• 外来医師担当表(外来の受付時間、休診案内はこちら)
  • 糖尿病教育入院について
  • 求人のご案内(恵生会で一緒に働きませんか?)
  • 地域連携(地域のかかりつけ医を目指して)
  • 人間ドック・検診(専門のスタッフをそろえて人間ドックを行っております。)
  • インタビュー(スタッフの思いを動画や文章でおおくりします)
  • 恵生会看護部(誠実で温かい確かな看護を提供します)
  • 恵生会病院の駐車場はこちら

入院のご案内

 

入院のご案内

いつ陣痛が始まってもあわてないように。臨月を迎える前に、入院のための荷物をひとつにまとめておきましょう。

入院の時期

1~4のうち、どれか1つでも当てはまれば入院です。
夜間ご来院のときは、先に電話で連絡を入れてください。

※1の場合は個人差があります。

  1. 陣痛が規則的にあるとき
    初産婦…10~5分ごと
    経産婦…15~10分ごと
  2. 破水したとき
    絶対に入浴しないでください。破水かなと思ったら、清潔なナプキンを当てて、病院に連絡しましょう。
  3. 出血が多いとき
  4. 強い腹痛、その他異常を感じたとき

入院時に必要なもの

  • 診察券
  • 印鑑
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 腰巻きまたはバスタオル1枚
  • 前あきの寝間着2~3枚
  • 生理用ショーツ3枚
  • ガーゼハンカチ3~4枚
  • ティッシュペーパー
  • タオル4~5枚
  • スリッパ
  • 時計
  • 湯呑み
  • おはし
  • スプーン
  • 洗面用具一式(歯ブラシ、歯みがき、石鹸、シャンプー、ブラシ)
  • 筆記用具一式(ノートまたはメモ帳、ボールペン)

※出産時は当院で用意している病衣を着ることになります。

※入院時、母子健康手帳と腰巻き(バスタオル)、腹帯1本をおあずかりします。

※病院内には、売店もございます。

退院時に必要なもの

  • 赤ちゃんの衣類(肌着、ベビー服)
  • おくるみ

※赤ちゃんの肌着、おむつは一度洗い、退院日までに用意してください。

入院費用

45~46万円(産科医療保障制度費用3万円含)

※なお、入院日数、病室(個室・総室)により金額が異なります。

入院日数

自然分娩の場合

  • 初産婦:出産翌日から数えて6日目に退院
  • 経産婦:出産翌日から数えて5日目に退院

帝王切開の場合

  • 出産翌日から数えて8日目に退院

※産後の経過は個人差がありますので、入院期間が長引く場合もあります。

 入院手続き全般については、「入院のご案内ー手続き・注意事項」をご覧ください。入院のご案内ー手続き・注意事項

食事のご案内

出産後、お祝いディナーを召し上がっていただきます。
ご希望の方は事前にご予約くだされば、ご家族で一緒にディナーをお楽しみいただけます(有料)。

退院後、赤ちゃんが小さいうちは目が離せないことが多いので、外出して食事をする時間も取りにくくなります。
入院中のこの機会に、ゆったりした気分でお食事をお楽しみください。

入院中のお食事については、「入院のご案内ー入院生活について」をご覧ください。入院のご案内ー入院生活について


主食は、パンかライスかをお選びいただけます。
ページトップ

copyright © 2013 Keiseikai Medical Corporation All rights reserved.