受付時間

⽉〜⾦/8:00〜11:00、13:30〜16:00

⼟曜⽇/8:00〜11:00

⽇曜・祝⽇は休診

メニュー
キービジュアル

診療科・部門のご案内

整形外科

概要

ご挨拶

患者様との信頼関係を構築して安心感を持ってもらえるよう努めます。

診療を通して患者様の疼痛や不安を取り除くために適切な診察・検査
を心掛け、変化していく病態に対して具体的にわかりやすく患者様に
伝わるよう十分な説明を行うよう心がけます。

対応可能な手術につきましては下記診療・手術内容をご覧下さい。

また、地域包括ケア病床(68床)で在宅復帰支援を行います。
急性期の診療(骨折などの各整形外科手術)後も、退院を目指した
リハビリテーションが必要な方が対象です。

もう少し経過観察が必要になる方、症状が安定し、在宅復帰に向けて
リハビリテーションが必要な方はご相談下さい。 

外傷全般、変性疾患など全般的な整形外科疾患に対応します。
令和4年4月より常勤医師2名体制になり月・火・金曜日は午後の診療も
いたします。施設で転倒骨折や圧迫骨折など整形外科診療が必要な場合は
ご相談ください。一般外傷を主とした手術加療や、外来・病棟での診療に
尽力し地域医療に貢献できるよう努めてまいります。

~整形外科疾患と「痛み」~

日本は、世界トップレベルの長寿国であり、この傾向は高齢化の進展とともにますます顕著になっていく事が予測されます。骨・関節・筋肉などの運動器の動きが衰えて、要介護状態になったり、要介護になる危険性の高い状態をロコモティブシンドローム(運動器症候群)と呼んで、日本整形外科学会が啓発しています。また「痛み」は、大別すると急性疼痛と慢性疼痛と呼ばれるものがありますが、我々はまた「痛み」の種類をかぎ分けて、第一に重篤な疾患を除外し、第二に患者さんとの信頼関係を構築して安心感を持ってもらえるよう努力しております。

そのためには、診察を通して患者さんの痛みや不安を取り除くために必要な検査や今の病態に関する説明、さらには今後病態が変化していく場合、具体的な症状についてもわかりやすく明確に患者さんの「心」と「頭」に伝わるよう十分な説明に心がけることが、大切であると思っています。

ここ数年、特に慢性疼痛に対する「薬(くすり)」の開発には、めざましいものがあります。「薬(くすり)」という文字は、上のフタをはずせば「楽(らく)」になります。
今後より新しい薬品が開発され人間の「健康寿命」が「平均寿命」に近づくものと考えております。

診療実績

下記診療・手術に対応しています。

・外傷全般

  骨折観血的手術

  人工骨頭置換術

・変性疾患

  人工股関節置換術

  人工膝関節置換術

・手外科疾患

  狭窄性腱鞘炎

  手根管症候群

  肘部管症候群

施設・設備

・最新型1.5TMRI装置(10月稼働予定)

  従来の半分以下の撮影時間で撮影可能です。

  撮影時の騒音がほとんどしません。

・骨密度撮影装置

  DEXA法による腰椎・大腿骨撮影を行っています。

・外科用イメージ

  手術室で使用する手術室用の透視装置です。

奥野 宏昭

役職 整形外科部長
所属学会・資格等 ・医学博士
・日本整形外科学会認定リウマチ医取得
・認定インフェクションコントロールドクター
・日本手外科学会専門医、日本手外科学会指導医
・日本運動器科学会
・運動器リハビリテーションセラピスト研修認定制度指導医取得
・日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医取得

熊西 俊介

役職 整形外科医長
所属学会・資格等 ・医学博士
・日本整形外科学会専門医
・日本臨床スポーツ医学会
・日本整形外科学会認定スポーツ医取得
・日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医取得

楠川 智之(非常勤)

診察時間

午前: 9:00~12:00 (受付: 8:00~11:00)
午後:14:00~17:00 (受付:13:30~16:00)

時間
午前 奥野 熊西 楠川 熊西 奥野 【 1・3・5週 】
 熊西 【 2・4週 】
 奥野
午後 熊西 奥野 奥野
休診・代診情報

休診・代診情報はありません。

交通アクセス

〒579-8036
⼤阪府東⼤阪市鷹殿町20-29
Yahoo!地図はこちら

関連施設・サイト

  • 恵生会病院 健診部
  • 医療法人恵生会 恵生会アプローズタワークリニック
  • めぐみ訪問看護ステーション部
  • 介護サービスセンター恵生会